FC2ブログ

スポンサーサイト

Kindling Cracker

焚き付けづくり用に最近調達。これを使い始めると,鉈には戻れそうにない。ファイアーサイドの解説の通り,手軽に気楽に焚き付けが作れる。薪割りの時間も大幅に短縮できそうだ。庭先には果樹から広葉樹,針葉樹とだいぶ原木がたまってきた。もう少し薪割りのペースを上げて稼がないと・・・...

TAKEYA FLASK 0.52L

使い始めてそろそろ一ヶ月・・・ネットで見つけ,白の0.7Lを自分用に購入・・・使いかっての良さにこのティール色をさらに追加。飲み口はとても機能的に作られ,取っ手もあって使いやすい。本体塗装も滑りにくい処理がなされ,良く考えられた製品だ。...

VOLVO XC70

アウトバックに乗り始めて・・・7年目くらいだろうか。突然,我が家にボルボがやってくることになった。アメリカで働いている弟の帰国が数年延び,ガレージで冬眠生活していたXC70を我が家で復活させることになった。ナンバー取得のための書類のやり取りはUPSを使ったが,アメリカから発送して2日後には書類は手元に・・・これには感動!車屋で若干手を入れてもらい,何とか乗れる状態になった。試乗して感心したのはシートの座...

Gransfors bruks 450 2018.8.18

こいつは頼りになる・・・ カタログでは斧頭は2400g斧を大きく振り上げなくても,自重で割ってくれるから随分楽だ。445では歯が立たなかった玉割もひと振りで半分になる。これで薪割りの時間は短縮できそうだが,2400gは確かに重い。こいつものパワーも中々のもの・・・45cmのガイドバーのおかげで一度で玉の縦割りが出来る。久しぶりの薪割りで肩が凝った・・・...

STIHL MS261

薪ストーブを始めてそろそろ3年くらいだろうか・・・MS171には随分世話になったが,40㎝クラスを相手にするともう少しパワーが欲しくなる。今回は思い切って261に飛びついた。庭の草刈りもそろそろ終了・・・夏の薪割りはしんどいけど,裏庭に積まれた木材を処理しなければ・・・...

2018 神明の花火

久しぶりの・・・ホントに久しぶりのブログアップです。画像アップ方法・・・記事の書き方・・・忘れました。更新をさぼっていた間もブログ訪問していただきありがとうございました。お約束はできませんが・・・もちょっとマメにアップしていこうと思います。思ってるだけですが・・今年も混雑を避け,近くの山から撮影。だから目の高さで花火は弾けます。さすがに二尺玉はデカかった。(画像はありません。)...

オリオン座大星雲 M42 2016.12.28

2016/12/25 pm 10:30 BORG90FL 360mm f4.0 D810A 80"×9枚 コンポジットStella Image7、Photoshop にてレタッチ ISO1600 自宅にて今年も残すところあとわずかになってしまった。先日、久しぶりに再度M42とバラ星雲を狙ってみた。前回の撮影と、天候や撮影の設定がほぼ同じ条件だったせいか、結果もほぼ同じ状態だが、前回の方が透明感が高い。中心部の星像を鮮明に写しながら周辺部の淡いガスの明暗や色調を映し出すことがな...

M42 オリオン大星雲 2016.12.3

2016/12/3 Am 2:30 BORG90FL 360mm f4.0 D810A100″×9枚コンポジット トリミング ISO1600 自宅裏からD810Aの試し撮りがやっとできた。Am1:30 大気が安定し始めるこの時間帯が街の灯も消え、星の透明感が増し、撮影にはいい。Nikon Hpより赤道儀のアライメント調整や、レンズのピント調整はD810同様に、ライブビュー画面で拡大表示させて行っているが、D810Aには、シャッタースピード30秒相当のプレビューを表示できる機能があ...

Nikon D810A

念願の NikonD810A がやって来た。久しぶりに仕入れた新品のデジタル一眼Hα線の透過率は、これまで使ってきたD810比で約4倍に引き上げられている。手元に届いたばかりなので、これから試し撮り次回撮影が楽しみだ・・・...

明日は初雪・・? 2016.11.23

D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II短い秋が過ぎ、もうすぐ冬に明日は甲信越地方にも雪予報が出た。我が家の秋も深まり、柿は食べごろに雪が降る前に、柿をもぎたいが、今日はスタッドレスへの履き替え計3台分明日は筋肉痛になりそうだ。庭先のモミジとドウダンツツジがきれいに色づいた。苔の緑との対比とドウダンの小枝の線が美しく、数枚シャッターを切る。樹齢40年近い庭先の二本のモミジは、もう少し冷え込まなけれ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。