スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪割り続く・・・2016.1.31



昨日に引き続き、今日も薪割り
気合い入れて四時間、残りのクヌギを中心に叩き割る。
10cm程の広葉樹の原木は20本程残ってしまったが、玉切りした太い広葉樹は片付け完了。
後半は、ヒノキや杉の針葉樹
クヌギに比べれば、倍のペースで薪割りが進む。

木目の美しさに手が止まり、シャッターを押す。





昼食前には、予定した分はなんとか片付き、午後からはチョコっと工作
ほとんど出番がなくなっているペトロを室内用に改造
スイッチ一つでケロシンランタンの雰囲気が味わえる点は、確かに便利だ。



今夜もあったかい風呂に入って明日からの仕事に備えよう・・・。
薪割りの続きは、また来週末に・・・・


関連記事

コメント

自然が織りなす美は真似できませんね

薪割りしていると時々こんな場面に出くわします。
配色、模様・・美しいですね。
ヒノキの表皮をめくると、とても鮮やかな赤紫の皮の層が現れます。
写真撮ったのですが、色が再現できずアップしませんでしたが。

新鮮な鯖が手に入ったら、軽く炙って握ってみたいですね。
美味しそうですね。

2016/02/02 (Tue) 06:15 | kalaallit #- | URL | 編集
こんばんは

確かに美しい木目ですね。

2016/02/01 (Mon) 22:45 | Blue Wing Olive #bvhcHK0. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。