スポンサーサイト

Tentipi用煙突ガード 2015.2.25

ちょっと工作・・またまた煙突ガードこのトップの隙間を何とかしたいのだが・・・1案:トップのカバーに縦に切込みを入れ、スーの様に煙突を出す。2案:新たにガードを作る。・・・他に思いつかない・・・結局Tentipiにハサミを入れる勇気が出ず、1案は却下。フロンティアストーブ用ガードをボーっと眺めながらアイデアを練る・・・同じ構造で、小径化・・・軽量化・・・素材は・・・ガレージ内を物色し、丸いリングをついに見...

PWAC-2 2015.2.19/20/21

キャンプ二日目東の山から日が昇るまずはストーブに火を入れ暖を取るなかなかの座り心地のこの椅子 クッション乗っけたら更に快適に・・・・今回は夜景を撮影するためにD3を持ち込むしばらく使ってきたユニのナイフが大分切れ味が落ちたので、20年近く眠っていたG・SAKAIのフォールディングナイフを引っ張り出す。なかなかの切れ味 昨夜の肉も手前に引けば切れていく蛇口のお陰でコーヒー入れるのちょっと楽になったかな・・この...

PWAC 2015.2.19/20/21

久しぶりのキャンプネタ・・3ヶ月ぶりの二泊三日のソロキャンプに行ってきた。今回は近場のPWAC・・夜景で有名なキャンプ場・・おまけに薪はただテント設営後はひたすら薪割り広葉樹に針葉樹若干混じる最近新調した二品 Hultafors Hatchet と GRIP SWANYこの手斧なかなかの使いやすさ コレと鉈があれば”もし木”づくりはバッチリ・・後ろの山の陰で、甲府盆地方面を見渡すことは出来ない。冷え込みもちょっと落ち着いてきたが、...

Frontier Stove Water Heater バラす 2015.2.6

Frontier Stove Water Heater 用のパッキンを作ろうと思い、苦労して組み付けた蛇口を取り外す。中にはオレンジ色をした断面が楕円の特徴的なパッキンが一枚コレの代わりになるものはホームセンターあたりでは見たことない。Oリングで代用できるか今度チェックしてみよう。バラしながら、上部の蓋が斜めってることに気づく・・・もしかして・・・案の定コレは溶接してない。注ぎ口から中を見ながら構造を考え・・・外して見たら・...

久しぶりの溶接 2015.2.5

三品完成一つ目はコレウォーターヒーター蛇口のツマミプラスチックでは味がないので、端材を削りだしてつけてみた。二つ目はコレ愛用の二つのバーナーの寝床をつくる。別々につくるの面倒だったから二段ベットに・・三つ目はコレサイレンサーの中身ではありません。コレは立てて使います。筒の片方は転がっていた鉄板を使い蓋をする。その後、ボール盤で60個ほどの穴を開けまくり、リーマーとヤスリでばりを取る。バリを取りながら...

増し締め 2015.2.2

Frontier Stove 天板の塗装剥離は手持ちの耐熱塗料で修理完了。ちょっと不安がよぎり、ANEVAYのウォーターヒーターに水を入れ、しばらく放置。やはりチビッてる・・わずかではあるが、蛇口の本体付け根から・・天板の上でジュージュー鳴ってはたまらない・・・早速、蛇口を握り、バラす・・・組付けの難しさはこの時は想像していなかった・・・。本体外にパッキン1枚・・・それだけ・・ゴムのパッキンがついてるということは・・...

ANEVAY The Frontier Stove 2015.2.1

久しぶりの更新・・長らく欠品中の The Frontier Stove が、やっと入荷・・思わず飛びつく。早速火入れを行う。耐熱塗料が焼ける匂いがキツイ・・情報はつかんではいたが、耐熱塗料の剥離がわずかにみられる。さすが◯◯製・・。煙突付け根につけるヤカンもついでに・・このヤカンの構造を考えた人に拍手・・・・・・・・・・二つのストーブ幕で使用できるよう、ついでにコレと延長煙突2本も・・・重いけど、なかなかカッコいい形し...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。