スポンサーサイト

テネシーの風Ⅶ 2015.11.29

久しぶりに弟がアメリカから帰省する。この時期には、あちこちのスーパーに出回っているというナッツ類を早速頂く。ブラジルナッツという木の実・・殻はクルミほどではないが、結構固い。しばし、リスになった気分で、殻と格闘・・・いつものように、撮りだめてきた写真を眺めながら旅行に行った気分に浸る・・・戦艦アラバマ・・国定歴史建造物として永久保存されている。ペンサコーラビーチの真っ白な砂・・・と夕日・・航空ショ...

休日の午後のひと時・・2015.11.23

今年の紅葉はどこも今ひとつなようだ。京都にでかけた友人もそんなことを話していた。庭先のモミジも発色が良くない・・冷え込みが続かないせいだろうか。昨日の溶接の続きを行う。3本足の根元すべて溶接部を補強する・・耐熱塗料を吹き、完成。裏の畑では、娘が年寄りと一生懸命大根を洗っている・・たくあん用にこれから40本程洗って干すらしい・・畑仕事が忙しそうだったので、私が交代・・・それにしても、随分根気強くなった...

西湖 自由キャンプ場 2015.11.20/21/22

11月20日 Am2:30起床YETIに食材詰め込み、更に薪も追加 今日から二泊三日のカヌーキャンプ今シーズンラストの西湖 来週末で自由キャンプ場も店じまい通年オープンしてくれたら、手軽に雪中カヌーキャンプ出来るのだが。Am4:00 友人とコンビニで合流。雲行きが怪しいが、予報では、この3日目は大丈夫みたいだ。行き交う車もほとんどない。トンネル抜けると霧雨・・・Am5:00 キャンプ場着誰もいない。 一番乗りだから当然だ。今日が...

水槽の中も秋 2015.11.15

数年前に、カブトムシを飼いたいと娘にせがまれ、ショップで二匹購入・・毎年大した世話もしてないが、この時期になると親指大に大きく育った幼虫が土の中から顔を出す。イモムシ苦手な人はクリックしない方が・・・良いかと思います。コレはこいつらのフンこのまま置いておくと、水槽内はフンだらけになっていく・・今朝の一つ目の仕事は、恒例となった糠床づくり・・ではなくて幼虫用の床づくり・・何と表現すれば良いのだろう・...

Paper knife 2015.11.14

飾り物なので、創ったきり使った試しがない paper knife紙を切って何かする目的も機会もないし、切るなら鋏の方が扱い易いし・・でも、自分で作ると自然と愛着も湧くし、買ったものにはない味がいい・・時々、無性に何かを作りたい衝動に駆られる時があるが・・・仕事で疲れているからだろうか、ここ暫く手を動かしてない・・竹とんぼも何本作っただろう・・・・?今日も朝から冷たい雨・・・土日くらい爽やかに晴れ渡って欲しいの...

Coleman 242B 2015.11.10

友人が、某オークションで242Bを手に入れる。いつものように点火式・・1940年製造・・・昭和?? 計算してください・・・私の242Cよりもさらに、9年逆上る・・あまりに美しい造形美に見とれながらシャッターを切る・・燃料漏れのチェック後、組み付ける。グローブのサンシャインマークに時代を感じる。美しいの一言につきる。...

Coleman 242C instruction manual etc 2015.11.8

今日は、1949年6月製造のColeman 242C の付属品の紹介値札とタグInstant-Lighting LANTERN Model No.242C Price当時はお幾らくらいで販売されていたのだろう・・・続いて付属のSILK-LITE MANTLE灯して見たいが、・・・もったいない・・・コレはジェネレーターの取説だろうか・・most important と記載・・確かに一番重要な部分だ・・・・そして本体の取説。貴重な情報が詰まっている・・・このパンフは面白い。当時の製品情報やア...

Coleman 200A maintenance ? 2015.11.7

1964年12月製造Coleman200Aメンテナンスの続き・・前回のオーバーホール以降、錆にやられていたタンク掃除に専念・・重症だった注油口とポンプ内壁の錆は、耐水ペーパーでフラットな面が出来上がるまで念入りに研磨・・タンク内に溜まった、錆や汚れをガソリンで洗い流し、CRCを軽く吹き付けてタンク掃除は終了・・発注した部品も揃い、いよいよ組み付け開始・・点灯しても立ち消えてしまう症状は改善できるだろうか・・・あらかじ...

Coleman 200A maintenance 2015.11.3

11月3日文化の日 祭りで神輿を担ぐ・・・練り歩くこと2時間・・80軒子どもは20名程いたが、小学校中学年から下が大多数・・よって、担ぎ手は大人・・・次回は小正月の獅子舞・・昼過ぎに友人からメール・・バースデーランタンをオークションでGetしたらしい・・夕方物を持って我が家にやってくる。ポンプを外すとこの状態・・ポンプ部の内壁を指でなぞると、見事にサビ付いている・・コレは厄介だ・・続いてタンクキャップを外す...

Coleman MODEL400A701 LIGHTWEIGHT BACKPACK STOVE 2015.11.1

長年車庫にほっぽらかしてあったPeak1をいじる。当時、新品で購入し何度か山やキャンプに連れて行ったが、その重さ云え、次第に出番がなくなる・・20年以上も手を入れずに、ほっとかれていたため、各部に赤錆発生・・・これからゆっくり磨きこんでいこう・・部品を少しずつバラす・・チェックバルブの動作は問題なさそうだ・・気密性を高めるため、Oリングを取り付ける・・このチェックバルブコネクトレンチは信頼度100%最近ハン...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。