スポンサーサイト

BORG 90FL 2016.10.29

愛用しているBORG90FLのピント調整改善のため、ヘリコイドを取り外し、新たに購入したラックピニオン接眼部を取りつける。ヘリコイドでは、正確なピント出しが難しい。組みつけてみると、ラックピニオンダイアルの位置が斜めになってしまい、とても使い勝手が悪い。仕方なく、M57回転装置も追加購入して組み付けるが、合焦しない。BORGの部品の組み合わせは、なかなか手ごわい。手持ちの部品の組み合わせで、ピント出しをするた...

メタセコイアの薪 2016.10.23

久しぶりに薪情報が入る。今回はメタセコイアの20mほどの大木Kトラにチェンソーとロープや衣類を積み込み、朝から伐採の手伝いをする。これだけ大きくなると、伐採だけでも大変な費用がかかるのだろう。ゴンドラやクレーン車の特殊車両も入り、随分大掛かりな作業となった。ほぼ半分の高さにまで切り詰め、先端部が降ろされる。近くで見ると一番太いところで40㎝近いどでかい玉切がいくつも出来上がった。さて・・・割った薪はど...

月明り 2016.10.16

昨日は見事に星雲撮影が失敗に終わる。Pcに取り込み、画像を確認すると・・・肝心のM42の姿が見当たらない・・・一体どこを撮影していたのだろう・・・・?Astrometry.netに助けてもらってやっと撮影場所がわかる。赤道儀のアライメント作業をカットしてしまったせいだろうか・・・?ポールマスターを使った極軸合わせはばっちり・・極軸合わせの精度が上がったせいか、M-GENのキャリブレーション時間はだいぶ短縮された。300...

Nikon 大三元 2016.10.13

憧れ続けた大三元が、とうとう手中に・・・広角ズームの AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED標準ズームの AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR望遠ズームの AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIこれで14から200mmまでの画角がすべてカバーできる。どんな画像が叩き出せるか楽しみだ・・・昨夜はPoleMasterのテストも無事終了あとは、晴れるのを待つばかり星は逃げないから、気長に待つとしよう。...

QHYCCD PoleMaster 2017.10.10

今回も久しぶりの更新・・・・・・高精度に赤道儀の極軸を合わせるために、QHYCCD PoleMaster を手に入れる。昨夜は、久しぶりに星が瞬いていたので、急いで機材を運び出して裏の畑でテスト。雲の合間から顔を覗かせる北極星に極軸を向け、PC画面で確認するが、CCDカメラのピントが合っていない・・・出荷時に合わせてあるはずだが・・おまけに西の空から雲が湧き出し・・・あっという間にポラリスは雲の中に・・・PoleMasterによ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。