スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Frontier Stove Water Heater バラす 2015.2.6



Frontier Stove Water Heater 用のパッキンを作ろうと思い、苦労して組み付けた蛇口を取り外す。
中にはオレンジ色をした断面が楕円の特徴的なパッキンが一枚
コレの代わりになるものはホームセンターあたりでは見たことない。
Oリングで代用できるか今度チェックしてみよう。
バラしながら、上部の蓋が斜めってることに気づく・・・
もしかして・・・案の定コレは溶接してない。注ぎ口から中を見ながら構造を考え・・・
外して見たら・・・


こんな風に蓋は開けれることを発見・・・つまり、蛇口の取り付けももっと簡単に出来たわけだ・・・
この写真を見ていただくと構造がわかります。


半円の取っ手を少し開き、本体穴から外して、後は蓋を持ち上げるだけ・・。
取っ手をつけるステーは蓋の穴を通り、本体に溶接してあります。
つまり・・・・中もしっかり洗浄できるということ・・・よく考えられていると感心。
気付かなかった自分がマヌケということ・・。

説明書を改めて読んでみると・・・・読めない・・英語だ・・・
なんとなくそれらしいことが書いてある・・気がする。
水が若干漏れることも書いてあるような、ないような・・

メーカーさん・・日本語の説明書つけてくださーい。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。