スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽の中も秋 2015.11.15



数年前に、カブトムシを飼いたいと娘にせがまれ、ショップで二匹購入・・
毎年大した世話もしてないが、この時期になると親指大に大きく育った幼虫が土の中から顔を出す。

イモムシ苦手な人はクリックしない方が・・・良いかと思います。



コレはこいつらのフン



このまま置いておくと、水槽内はフンだらけになっていく・・
今朝の一つ目の仕事は、恒例となった糠床づくり・・ではなくて幼虫用の床づくり・・何と表現すれば良いのだろう・・

まずは、フンでいっぱいの土を半分ほど花壇にポイ・・
コレがいい肥料になるのです。
次は、仕入れておいた育成マットを混ぜ込む・・「育成マット」・・・不思議な名称だ・・



最後に取り出しておいた幼虫を埋める。コレで完成。誰でもできる。



このまま半年ほど漬け込むと、見慣れたカブトムシの姿になって土の中から顔を出す。
一つ目の今日の仕事は無事終了・・・・・。







関連記事
Theme: 日記 | Genre: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。