スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪割り続く・・・2016.2.7



昨日は、今シーズン初めてのスキーに家族でお出かけ・・
帰り際、道沿いにたんまり積まれた材木と重機発見。
事務所を覗くと店員さんがいる。
お値段は玉割り一玉◯◯◯円 
荷台にはスキー道具が積まれていたため、数玉のみ今回はいただく。

隣の敷地には白樺の玉割りがたくさん転がっている。
すると・・・「好きなだけ持って行っていいよ!」の店員さんの天の声が・・。
お言葉に甘えて、二玉無理やり積み込み帰路につく。


今日も朝から薪割り・・
前回割りきれなかった10cm程の材木を玉割りして割り始める。
写真の綺麗な白樺も一瞬躊躇ったが、気合い入れて叩き割る。



棚が・・足りない・・・

仕方なく、以前飼っていた犬の小屋に屋根をかけ、材木渡して即席の薪棚を作る。
作業時間は30分・・・材料費・・1800円くらいかな・・・
一坪程の大きさの鉄の檻なので結構積み上げられそうだ・・・

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。