スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QHYCCD PoleMaster 2017.10.10



今回も久しぶりの更新・・・・・・

高精度に赤道儀の極軸を合わせるために、QHYCCD PoleMaster を手に入れる。
昨夜は、久しぶりに星が瞬いていたので、急いで機材を運び出して裏の畑でテスト。
雲の合間から顔を覗かせる北極星に極軸を向け、PC画面で確認するが、CCDカメラのピントが合っていない・・・出荷時に合わせてあるはずだが・・おまけに西の空から雲が湧き出し・・・あっという間にポラリスは雲の中に・・・
PoleMasterによる極軸合わせはあきらめ、とりあえずピント合わせのみでテストは終了。

連休最終日・・SX2赤道儀用のアダプターを加工する。

IMG_3561_convert_20161010161427.jpg

アダプターのセンターに直径12㎜程の穴をあける。
これで元々取り付けられていた、PFL極軸望遠鏡を使った大まかな極軸合わせが可能となる。
PFL極軸望遠鏡でざっと合わせた後に、PoleMasterでさらに追い込む。・・・予定だが、可能だろうか・・・?

IMG_3564_convert_20161010161444.jpg

最後の画像は、K-ASTECの天文用2段式カーボン三脚 PTP-C22

細部の作り、仕上げも美しく、何より軽い。7kgのSX2を乗せてもびくともしない。
40mmのカーボンパイプは力強い。

IMG_3566_convert_20161010161609.jpg

いつになったら星空が戻ってくるのだろう・・・この長雨もそろそろにして欲しい。
畑仕事も一向に進まない。







関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。