スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛用のバーナーたち 2014.11.16



灯具に引き続き、愛用のバーナーを紹介

まずはイワタニプリムス EX-ULT-2A 現行P153モデルの前身にあたるモデル
シングルウォールのICIゴアライトが主な幕だった頃愛用していたバーナー


当時、プリムスからはこんな製品も販売されていた。
型番はEX-MFS マルチフューエルストーブ
ジェットニップルの交換により、ガス・ガソリン・ケロシンのいずれにも対応できるモデル




移動手段がバイクから車に変わると、荷物の大きさをあまり気にしなくなる。
バーナー類もガスからガソリンやケロシンに移行する。
一つ目は、MSR Whisperlite International


はじめはホワイトガソリンを主に使っていたが、燃費を押さえるために、どこでも入手できるガソリンに変更
プレヒートでススが着くが気にせずガンガン使っている

続いて手を出した製品がこれ・・。MSR DragonFly
購入後、一番活躍しているバーナーがこいつだろう。
燃料の二段階調整による自在な炎のコントロールと豪快な燃焼音が持ち味
とろ火を必要とする調理には大活躍してくれる。


そして、武井バーナー301
薪ストーブ導入前は、暖房器具として活躍
もちろん調理用としても使用できるが、手軽さではMSR DragonFlyが勝る。


さすが国産。部品の精度はペトロマックスとは比べ物にならない。
暖房器具として十分活躍してきたが、薪ストーブの静けさに慣れると火をつける気が起きない。
操作そのものは楽しいが、燃料の灯油の匂い、加圧式特有の燃焼音が次第にうるさく感じるようになり出番は減ってしまった。

最後に最近購入したばかりの BioLite

調理・暖房・充電・・・その画期的な機能に一目惚れ。
災害時には頼りになる一台になるだろう。

おまけにもう一つ。バーナーではないが、災害時の対策として購入した
MSR の EXPEDITION WATER TREATMENT & HYDRATION と NALGENE,TRITAN


今週末は、今年最後の自由キャンプ場ソロキャンを予定
天気に恵まれるといいが・・。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。